プロフェッショナルアカシックリーダー 宮本 朋子(みやもと ともこ)

Profile | プロフィール


(株)ノウイング認定プロフェッショナルアカシックレコードリーダー

宮本 朋子(みやもと ともこ)

幼少期より自分はここの次元と異なる次元が存在することを知っていた。

何度もの体外離脱体験(宇宙空間に漂っている)で自分はbeing(ただ、在るもの)を知っていた。

 

が、朝起きると肉体に戻されて切り離された感じが日常的だった。

共感能力者(エンパス)で人との境界線がはっきりしない体質。

大人の嘘は、分かってしまう。

 

2才の頃、母親と大好きな従兄弟と3人でトランプの神経衰弱をした時、

すべて当ててしまう。(無私無欲な状態)

その時の母親の怖れに満ちた表情を読み取り(こういうことは、いけないんだなと能力を封印するように努める)

 

 

幼稚園、小学校と集団生活に馴染むためサイキック能力を封印する。

明治大学卒業後、生命保険(相)に入社。

結婚と同時に退社。

妊娠、一卵性双生児の男児出産。

 

 

双子の1人が2才の時、言葉の遅れ、コミュニケーションのとりずらさから

発達障害「自閉症」と診断される。

いろいろな療育に奔走し、潜在能力教室に自閉症と診断された子と毎週通う。

 

潜在能力教室に親子2人で通うも、何度も電車に飛び込みたい気持ちになるが

残された家族を思いとどまる。

 

ある日、幼稚園バスにのろのろ乗り込む自閉症の我が子を周りの子供たちが自然にサポートするのを見て「この子は、これで完全な存在なのだ」とコントロールしていたことに気付く。

 

とほぼ同時に双子のもう1人の子が宇宙図書館アカシックレコードにアクセスできるようになる。

 

これがターニングポイントとなり、スピリュアルな道の探求を始める。

呼吸法で五感以上の超感覚が、再び目覚め始める。

エリックパール氏のリコネクション(再結合)で、至高体験(創造の源から来たこと)を知る。

その際、神々しい光から「伝えなさい」との啓示を受ける。

駅前ヨガに通う際、クンダリニー覚醒体験し「目覚めさせよ」と告げられる。

 

クンダリニーは、人体内に存在する根源的生命エネルギー

クンダリニー・ヨーガなどにより覚醒させられると神秘体験をもたらし、完全に覚醒すると解脱に至ることができるとされている。(ウィキペディアより)

 

 

レイキ、リコネクション、24本DNAアクティベーション、ユニファイドチャクラ、アルクトゥルスの11次元エネルギーアチューメント、レムリアンヒーリング、木花咲耶姫さま桜花ヒーリング、セントジャーメイン・バイオレットエクスカバリー、ギャラクティックホログラフィックヒーリング、ギャラクティックセルフアウェイクニングアチューメント

(以上、今まで受けてきたヒーリング、アチューメント)

 

 

 

2011年 オーラソーマ レベル1、2、3、PPS 受講

  ルミエーラ叶朋佳氏に師事

 

2014年~2015年 

  ノウイングスクール本科7期、専科7期卒業 

  ゲリーボーネル氏に師事

 (株)ノウイング認定プロフェッショナルアカシックリーダー

 

2016年12月

  シリウス&イール星系の宇宙存在とのコンタクトが始まる

 

 

2017年2月

  リサ・ロイヤル氏の元でチャネラー養成講座第9期受講中